保護者と先生の集会所

保護者と先生の集会所

アラサー高校物理の執筆をする「しがない個別指導塾講師」が子どものため、親のため、先生のために少しでも役立つ情報を発信するためのブログです。

大人のための中学英語学び直しブログ講座#19

ども、所長です!


こちらの書籍「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」に必要な中学英文法を学ぶための記事をアップしています。



スタート地点としては、

  1. アルファベットは大文字小文字ともに全て書けて、読めること。
  2. ローマ字も読み書きできること。
  3. 英語の名詞に、単数と複数の形があることを知っていること。
  4. 英文の最初は大文字で始めて、最後はピリオドもしくはクエスチョンマークで終わることを知っていること。


としましたので、そのくらいのレベルから始めます。


記事ごとに3時間ほど勉強していただくことを目安としています。


おすすめの辞書はこちらです。



今回も疑問詞の続きで"how"の使い方です。


少し疑問詞が増えてきたので、混乱しないように1節ずつしっかり口に慣れさせることが重要です。

前回の宿題

前回の宿題はできましたかね?


講座の更新自体に少し時間が空いてしまいましたが、今後も週2回ほど更新していく予定ですので、ついてきてくださいね。


前回に引き続き疑問詞を勉強していきます。


前々回の"it"なんかも使いますから、毎回の宿題は今後も大切ですよ。

例文1

「彼女はどのように英語を話しますか?」「とても上手に話します。」

副詞の"how"

これまでに疑問詞はいくつかの使い方があるものを見てきましたが、


今回は基本的には副詞のみだと思っていただいて結構です。


たとえば、「彼女はとても上手に英語を話します」なら、


She speaks English very well.


でした。この"very well"は「とても上手に」という副詞句を作っています


この副詞句にあたる部分を知りたい、尋ねたいときに"how"を使います


どのように」とか「どれくらい」とか概ねそんな意味になります。


文法的にもう少し真面目に言うなら方法、手段、状態を尋ねるときにつかいます。


その副詞の部分が"how"に変わって前に出てきて、


あとは一般動詞の疑問文の順番ですね。


よって、「彼女はどのように英語を話しますか?」「とても上手に話します。」は


"How does she speak English?"--"She speaks it very well."


となります。

例文2

続けて2つ目も解説してから例題に進むことにしましょう。


「おじいさんの具合はいかがですか?」

be動詞とセットの単体"how"

be動詞とセットになるパターンは文法的な解説は少し難しくて、慣用的に覚える方が分かりやすいという方もいらっしゃるかもしれません。


たとえば、「あなたのお爺さんは元気です。」なら、


Your grandfather is fine.


でいいわけですが、この"fine"という補語Cの部分にあたるところを尋ねたい場合にも、"how"を使います


状態」を問うのが基本になると思います。


"fine"を"how"に変えて前に持っていって、あとはbe動詞の疑問文の順番ですね。


「おじいさんの具合はいかがですか?」は以下のように訳せます。


"How is your grandfather?"

例題

一般動詞のときには副詞の"how"、be動詞のときには補語Cの"how"を意識して以下の例題に取り組んでみてください。


「ご機嫌いかがですか?」→ How are you?


「ロンドンの天気はいかがですか?」「雨です。」→ How is the weather in London?--It is rainy.


「あなたはどのように日本にきますか?」「飛行機で来ます。」→ How do you come to Japan?--I come by plane.

まとめ

ここまで来れば、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のパート1の18の文章は全て理解できます。



一般動詞とセットになって出てくる疑問詞の"how" は副詞です。


方法、手段、状態」を尋ねるときに使います。


be動詞とセットになっているものは補語Cです。


どちらの場合も「どのように」とか「どのような」とかを意味します。

宿題

では今回の宿題です。

  • 上で出てきた単語の意味と発音と品詞を全て覚える。
  • 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」パート1の18の瞬間英作文。


それではまた、所長でした!



前回の講座
shukaijo.hatenablog.com




次回の講座




このシリーズは文末のお知らせも減らしてお送りします。


お知らせ↓
こちら私の著書です。


関連記事
shukaijo.hatenablog.com
shukaijo.hatenablog.com

机に鏡を置くのが集中力を上げる方法らしい。

ども、所長です!


久しぶりにこちらの本を読み直していましたら、


勉強なんかで集中したいときには、


集中したいもの以外は基本的に机のまわりに置かないことが重要ということが書かれてありました。


当たり前のことですけど、


実際、本当にその当たり前の状況を作れていることってかなり少ないんじゃないですかね?


アラサーになっても机の上は汚いですし。。。


(最近はYouTubeに投稿するようになってようやく少しだけ小ぎれいな机になりましたけど)


それで、もう一つ以前読んだときには読み飛ばしていたものがあって


鏡だけは机に置いておいた方が集中力が高まるみたいです。


どうやら客観的に自分を見る力が高まるらしいです。


もし興味があれば試してみてください。


詳しいことは上のリンクの本を読んでみてくださればと思います。


それではまた、所長でした!


お知らせ
「大人のための中学英語学び直しブログ講座」ですが、週2くらいのペースで上げていくことにします。


もし待ってくださっている方がいたら、ごめんなさい。


物理の教科書と問題集の方のペースを上げたいので、こちらを少しゆっくりにさせていただきます。


とはいえ、続ける気は満々なので、ぜひ待っていてください。

YouTube始めました。「中高生にも録画&勉強はおすすめです」なお話。

ども、所長です!


YouTubeも最近始めました。


学習相談をしてみたり、本を出してみたり、


Wordpressを使ってサイトを作ったりしてみたり、


そんなこともしつつYouTubeも初めてみました


と言っても、ただただ勉強しているだけの動画を垂れ流しているに過ぎないんですけど。


なんか"Study With Me"動画というのが海外では流行っているみたいで、それの真似事を始めました。


英語圏とか韓国で特に流行っているみたいで、


勉強している様子を撮ったものをアップロードしたり、


はたまたライブで配信したりって感じです。(私はライブでは配信してませんけど)


誰が見るんだって感じかもしれないですけど、意外に需要はあるみたいで、


勉強をしている人を見るとやる気が出る人もいるみたいです。


日本では昔から作業用動画、もっと前から作業用BGMなんかもありましたよね。


それと同じ感じです。ご存知ですか?


私のやってるチャンネルでは毎日勉強を1時間程度して


それを録画しています


咳やら、ため息やら何やらをカットするだけの編集なので、


iPhoneだけでの簡単な編集だけです。


BGMとかつければもっと編集そのものは楽になるんですけど、(BGMでごまかせるので)


BGMとかある作業用動画は自分がそんなに好きではないというのもあって、


生活音的なノイズだけになるように編集してます。


上の階の赤ちゃんの声とかたまーに入ってたり、カラスの声入ってたりするのはどうしようとか思いつつ


そのまま垂れ流しています。


今のところ、この動画配信を続けるメリットはいくつかあって、

  1. 得意なことがお金になればうれしい(勉強するだけなら割と得意)
  2. 勉強しているかどうかわからない先生よりも勉強してる先生の方が信用できそうな気がする
  3. 自分の勉強のモチベーションになる


このあたりですね。


実は録画しながら勉強するのは中高生なんかにも割とおすすめです。


その間スマホは触れませんし、なんとなく毎日投稿の方がYouTuberっぽいっていうのも中高生には分かっていただけると思います。


その「なんとなく」が意外にもモチベーションになります。


大人の方もブログを書いていらっしゃる方なら毎日投稿の意義は伝わると思います。


ちなみに私の場合は1時間録画して、その編集として余計な音はできるだけカットするようにしているので、


もう1時間ブログを書いたりなどなどの作業をしています。


これでもはや2時間は強制的にネットに向けて自分の時間を費やしている形になります


これがいずれ実を結べば嬉しいですね。


今回はこれくらいで。


それではまた、所長でした!


一応貼り付けておきますね。



Study With Me【No Music】every day 物理のエッセンス #9

はてな無料ブログ半年くらいの人がwordpressでサイトを作るとこれくらいの感じになりました。

ども、所長です!


さて、今回はタイトル通り、Wordpressを使ってサイトを作ってみたので、そちらを公開してみようと思います。


変わらずこちらでも更新は続けていくつもりです。


そのサイトがこちらです。↓
大人の勉強やり直しブログ


どうですかね?こんなもんですよね。


こっちのブログでこのブログくらいのカスタマイズ度合いにできる人であれば


リンク先くらいのサイトは作れると思います。


ただ、テーマって言う見栄えをよくするためのソフトはインストールすべきですね。


私は有料のものをサッサと導入してしまいました。


もしこれから少しでも収益が出るなら、それで取り返してくれればうれしいんですけどね。


その設定も有名なものを選べばすぐに検索して色々やり方を見つけることができるんで難しくはないです。


まだ5記事しか作れていないんで、見栄えはあれですし、


残念ながらAmazonさんには「まだアソシエイトプログラムを使うには早いぞ」とのお達しを受けてしまいましたので、


書籍のリンクとかは貼ってないです。


Amazonさんってどれくらい運用したらOKくれるんでしたっけ?忘れてしまいました。


また5記事くらい増やして挑戦してみます。


何度もやってると嫌われるとかあるんでしょうか?


Googleさんの方のアドセンスに関してはお返事待ちです。


受かってもこれまたどこに貼るのが効果的とか勉強しなければならないのでしょうか。


なかなかハードですね。


というわけで、今回はこの辺にしておきます。


もう一度リンクを貼っておくので、興味のあるもの1記事だけでも眺めてくださればすごくうれしいです。


それではまた、所長でした!

理系用の図の作成ソフトを買うべきか悩んでいる件&図をきれいに作れる高校生大学生ならバイトに困らないのではと思った話

ども、所長です!


最近新しいサイトの立ちあげを行っているのですが、それとは別に物理の教科書と問題集を作り続けています。


物理の参考書の図ってどうやって作られているんですかね


本当に知りたいですね。


この記事の読者の方に詳しい方がいれば教えてほしいですが、さすがにいないですかね。


内容には自信があっても図に自信がないんで何ともなあとなっています。


興味のある方がもしいらっしゃったら、こちら見てみてください。


note.mu


note.mu


今、これに興味があるんですけど、


www.edrawsoft.com


もし使ったことあるって方がいらっしゃったら、教えてほしいです。


物理の図を書くのにはかなり良さそうなんですけどね。個人で買うにはお安くはないんですよね。


アフィリエイトプログラムもあるみたいですけど、海外のASPなんて審査通るのかっていう。。。


avangateっていう会社を使っている方もいらっしゃったら教えてほしいですけど、これもいなさそうですよね。


少し考え物です。


ちょっと話は変わりますけど、


理系の高校生とか大学生とか、参考書に使うようなきれいな図が描けるようになったら


結構バイトには困らないんじゃないかな説が私の中では濃厚です。


教科書を書くとか文章を作ることよりも図を書いたりする方が圧倒的に大変なので。


ライターのバイトをしている文系の大学生とかはめちゃめちゃ多そうですけど、


図の作成っていうバイトをしている理系大学生ってあんまり聞いたことないんですよね。


プログラミングなんかより圧倒的にスキルが不必要なバイトだと思います。


ソフトさえあればすぐにできちゃうので


私もお金があれば、クラウドソーシングサービスで外注するんですけどねえ。


どうにかなんないもんですかねえ。


それではまた、所長でした!

始めての1か月連続100アクセス【初投稿から半年ほど】

ども、所長です!


6/29から続けて1か月間100アクセスを連続ゲットしました!!


shukaijo.hatenablog.com


アクセスのもとはほぼほぼ、この記事だけなんですけどね。。。


グーグルアナリティクスさんによると、平均検索順位は5位あたりから、10位あたりをいったり来たりって感じです。


「数学 (スペース) 参考書」というようなビッグキーワードではないので、


検索順位10位以内に入っても1日50件くらいのアクセスですね。


最近ようやくSEOとか勉強し始めて、新しくサイトを作っているので、


そちらでは弱めの検索キーワードでもいいから検索順位1位の記事が量産できると嬉しいなと思ってます。


最終的にはビッグキーワードでも1位を取れるような形に持っていきたいですね。


今日は前にこちらで書いていた記事を2記事ほど新しいサイトに移しまして、


それから、新しく記事を1つ書き足しました。


あと数記事増やしたら、GoogleさんとかAmazonさんとかの審査をお願いしたいと思ってます。


今日はこの辺で。


それではまた、所長でした!

wordpressはやっぱり結構難しいと思った感想文。

ども、所長です!


いくつか毎日更新していた内容を止めて、


wordpressを使って新しいサイトを立ち上げている途中です。


それにしても結構難しいですね。


新しいサイトを作ること自体はこちらの記事を参考にすると本当に一瞬で出来たんですけど、


WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!|完全初心者のためのブログの始め方


そこからがやはり大変ですよね。


思い返せば、このはてなブログも投稿し始めるのは結構簡単ですけど、


色々カスタマイズしようとするとちょこちょこと苦労した気がします


この2日間で、wordpressを使ってサイトを作って、


テーマ(それっぽく見せるためのカスタマイズ)を買って、


あとは固定ページを少し作りました。


固定ページというのは記事とは別で、プロフィールとか、プライバシーポリシーとか、免責事項とかですね。


あとSNSの設定をして、って感じですね。


記事を書くまでに色々とやってるうちに結構時間が掛かってしまいました。


やれることが多いので、そこが一番難しいかなと思います。


カードゲームとかだと、手札が多すぎて、結局どれをどの順番で使うのが良いのか分からないみたいなそんな感覚です。


大富豪(もしくは大貧民)っていうトランプゲームも最初はルールを絞って少しずつ覚えていかないと全然面白くないですもんね。


そういう意味では最初からWordpressではなく、はてなブログ(のしかも無料版)から始めて良かったかもなと自分を納得させています。


カテゴリは小中高の学び直し「好きを仕事に」の勉強本の紹介でテーマを絞って書いていこうと思います。


小中高の学び直しと本の紹介は私の得意なテーマで、


「好きを仕事に」の勉強は今、自分の興味のあるテーマです。


まだ、サイトを見せられるほどの設定やら何やらが済んでいないのと、


記事を1つも投稿していないので、


その辺を頑張って、見せられるようになったら、このブログでも報告できればと思います。


この記事とかサイトを運営している人くらいのブログのセンスだと


1週間でWordpressはどれくらいまともな形になるのか誰かの参考になるかもしれません。


また、報告します。


それではまた、所長でした!